« 122円台を前に押し戻される展開続くようなら | トップページ | ポンド/ドルチャート »

ドル円 目先のターゲット

 おはようございます。先週末のドル/円は序盤から下値を広げる動きが目立ち、一時120.84円付近まで値を下げる場面も見られました。しかし、同レベルでは押し目買いからロンドン・ニューヨークではじり高の展開となり、ニューヨーク為替市場終盤には121.76円付近まで上値を伸ばしました。

 本日の為替市場では序盤122円台をトライする動きが見られたものの、同レベルでは利食い先行の動きから上値は重く、じり安な展開となっております。本日は海外の主要為替市場が休場となっていることから、各通貨とも動意の薄い展開が考えられます。

 ドル円は本当に方向感の掴みずらい相場となっていますので、先週末にオーダーした121.54円のショートは少し利益確定を急ぎたいと思います。目先のターゲットは21日移動平均線が位置する120.78円と考えており、ストップロスは122.07円とします。

 現在の為替市場では積極的に円を買う理由が見当たらず、ドル円・クロス円は少し下がってもすぐに値を戻す展開が見受けられます。本日は指標が無く材料難の展開が続くこととなりますが、明日以降の動きに注目していきたいです。

 では、今週も宜しくお願い致します。

|

« 122円台を前に押し戻される展開続くようなら | トップページ | ポンド/ドルチャート »

コメント

かかさん。
コメントありがとうございます。
以前より頻度は減るかも知れませんが、今週からまた更新していけると思います。
今のクロス円は円を積極的に買う理由が無く、高値圏での持ち合い→上昇→持ち合いの繰り返しですが、中期的に見れば、今後も上昇基調にあることは間違いないと思っています。しかし、目先は一旦5月前半の水準まで調整する可能性があるのではと思っております。

個人的には特に豪ドルが気になりますね。
参考程度に宜しくです。

投稿: 為替クン | 2007年6月 7日 (木) 14時18分

いつも読ませてもらってます。最近更新がないですね。楽しみにしてます。クロス円の上昇はまだまだ続くのでしょうか?それともだましですか?

投稿: かか | 2007年6月 6日 (水) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183855/6579830

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円 目先のターゲット:

» 不動産仲介名古屋 [不動産仲介名古屋の案内]
不動産仲介名古屋について多彩な情報をお届けします [続きを読む]

受信: 2007年5月29日 (火) 12時57分

» このミリオネアFXすげ!! [ミリオネアfx]
ニュージーの買い、すごいことになってる。 週末決済だけど、おそらくレバレッジ5倍でも10%はとれるんじゃない。 今の相場にはかなりフィットしてる気がします [続きを読む]

受信: 2007年6月 3日 (日) 22時04分

» ショート構築のタイミング [為替のから騒ぎ♪]
おはようございます。 昨日ECBは事前予想通り政策金利引のき上げを行い、ユーロの政策金利は4.00%になりました。その後行われたトリシュ総裁による記者会見では追加利上げを示唆する発言となったものの、為替市場ではユーロ買いに発展することは無く、逆にユーロは対円・ドルで軟調な展開となりました。165円どころではなかったようです・・・ 本日の為替市場では序盤サプライズ的なNZの利上げや、豪経済指標の好結果を受けてオセアニア通貨に買いが集まっています。14:00現在、円相場はそれに連れ高となっていますが... [続きを読む]

受信: 2007年6月 7日 (木) 14時09分

« 122円台を前に押し戻される展開続くようなら | トップページ | ポンド/ドルチャート »